• オーソライザーのレスポンスの context を使う。
  • API Gatewayの『ゲートウェイのレスポンス』で、403エラー時にオーソライザーの context から取得した内容を返すようにする。
  • Windows 10
  • SQL Server 2012 Express

SQL Server 2012 Express入れると、PC起動時にReporting Serviceが自動で上がるようになるけど、デフォルトだとそいつがポート80を使っちゃう。

調べるのが面倒でいつも Object でやっちゃってたので書いておく

CORS制限に引っかからないやつしか叩けないけど、拡張機能入れなくてもできる

Linux |

curlコマンドのメモ

自分用。適当に追記。

公式にIP範囲のホワイトリストのサンプルが無かったので一応

愛知県の女の子が、掲示板に不正プログラム (ブラクラ) のURLを貼って補導されたというニュースがありました。

これ
       __|  __|_  )
       _|  (     /   Amazon Linux AMI
      ___|\___|___|

Chaiのオブジェクトのキーの有無をassertするやつ、微妙に覚えられない

  • hasAnyKeys は、指定されたキーをどれか一つでも持ってればOK。
  • doesNotHaveAnyKeys は、指定されたキーを一つも持ってなければOK (hasAnyKeys の逆)。
  • hasAllKeys は、指定されたキーを過不足なく持ってればOK。
  • doesNotHaveAllKeys 、指定されたキーに過不足があればOK (hasAllKeys の逆)。
  • containsAllKeys は、指定されたキーを全て含んでればOK。

自分には初見で難しすぎたのでメモ。

  • 東京リージョン
  • 証明書はLet's Encrypt
  • ドメイン名はお名前ドットコムで取得

AWSの画面や内容は現時点のものです。よく変わるので注意。

  • ..