WSL (Ubuntu) 上のPHPでVSCodeのバリデーションを行いたかった。

[ Windows 10 (64bit) / Ubuntu 18.04.4 LTS / VSCode 1.43.2 ]

[2020-04-06 追記] こういうことしなくても Remote WSL でできるかも? ちゃんと調べてない。

GitHubのVSCodeリポジトリの、以下Issueのコメントが大変参考になった

私がやった時の手順をまとめると……

  1. Windows側に C:\wsl-tools\php.bat を作成。(内容は上記リンク参照)
  2. Windows側に C:\wsl-tools\windows-php を作成。(内容は上記リンク参照)
  3. Ubuntu側で sudo ln -s /mnt/c/wsl-tools/windows-php /usr/local/binwindows-php でシンボリックリンク作成。
  4. VSCodeの php.validate.executablePathc:\\wsl-tools\\php.bat を設定。

……と思ったんだけど、けっきょく拡張機能のPHP Intelephenseを入れたときにビルトインのPHP Language Featuresを無効にしてしまったから、この php.validate.executablePath の設定は生かせなかった。

PHP Intelephenseの説明のとこにも書いてあるけど、ビルトインの機能は、拡張機能の検索欄に @builtin php と入力すれば出てくる。