ツール | |

Gitリポジトリを引っ越す

GitLabのリポジトリをGiuHubに引っ越しました。

引っ越し先がGitHubの場合、アクセストークンについて知らない人は以下の記事も確認してください。

ここでは origin のリモートリポジトリを引っ越す前提で書きます。

まず、現在のリモートリポジトリを確認してみる。

コマンド
git remote -v
実行結果
origin  https://gitlab.com/napoporitataso/piyopiyo.git (fetch)
origin  https://gitlab.com/napoporitataso/piyopiyo.git (push)

そしたら remote set-url を使って origin のURLを引っ越し先のリポジトリに変更する。

コマンド
git remote set-url origin https://ghp_xxxxxxxxxxxxxxxx@github.com/napoporitataso/piyopiyo.git

もう一度リモートリポジトリを確認してみると、新しいURLになってるはず。

コマンド
git remote -v
実行結果
origin  https://ghp_xxxxxxxxxxxxxxxx@github.com/napoporitataso/piyopiyo.git (fetch)
origin  https://ghp_xxxxxxxxxxxxxxxx@github.com/napoporitataso/piyopiyo.git (push)

あとは新しいリモートリポジトリにPushするだけ。

コマンド
git push origin master

おしまい。